読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょあにっき

2017年 オーストラリアでワーホリ始めました

オーストラリアにつきました!&SIM購入編

 

はい、実はすでに到着しております!

メルボルンはずっと日向にいると暑いですが日陰に居続けると寒くなってくる不思議な場所です(笑)

日のある時間帯は半袖で問題ないですね、今のところ。

街並みもヨーロッパ調の建物と近代的な建物が混在してて素敵です。

公園もたくさんあるのでマーケットでフルーツを買って草原で食べるのが日課になりつつあります(笑)

 

 

 

というわけで着いてから

・SIM購入

・シェアハウス探し

・銀行口座開設

・TFN申請

 

……ともろもろの手続きを終えました!

 

これからやらなければならないことは

・なによりも仕事探し

・在留届の提出

 

くらいでしょうか。

在留届は一度提出しようと思ったのですが現地での緊急連絡先を登録する必要があり、仕事を見つけてから職場で登録しようと思っているので保留です。

 

順にひとつずつ記事にしていきます!

まずは携帯編。

 

メルボルンに着いてバッパーにチェックインしてすぐにSIMを買いに行きました!

空港からSKY BUSで市内に来る場合バスターミナルを出て左に行っても右に行ってもスーパーがあるのでそこでSIMが買えると思います。

オーストラリアにはテルストラ、オプタス、ボーダフォンという三大キャリアがあるらしいですが、これについてはワーホリ予定でSIMについて調べている人は知っていると思うので割愛。

私はオージーにおすすめされたamaysimという格安SIMを買いました。

ただこちら、格安とは言ってもそこまで安いわけではないです。

私が買ったのは28日間3ギガで20.90ドル。

一個上だと7ギガで39.90ドル。

うん、微妙ですよね。

ただ速度はそんなに遅くないですし不満はないのでこのままでいいかな。

 

日本で使っていたIPHONEのロックを解除して番号保管サービスを利用してこちらに持ってきています。

ドコモの場合機種によってはネットから簡単にSIMロック解除できました。

そのスマホをもってオーストラリアについたら、スーパーに並ぶSIMから好きなものを選んで差し、Wi-Fi環境でアクティベートすれば数時間で使えるようになります!

 

海外は本当に簡単に購入できていいですよね……

日本のケータイはやたらと手続きが多すぎて………。

 

というわけで次回はシェアハウス編をお届けします。

こちらちょっとトラブル?があったので、教訓として書いておこうと思います(笑)